• 高精度なイールディング機能を搭載した新しいインテリジェント膝継手です。力強い制御が得意な油圧制御と、柔らかい制御が得意な空圧制御・電子制御が技術融合(ハイブリッド)し”急激な膝折れの防止”と”無理のない快適な歩行”を提供します。
  • 油圧ダンパーとMRSシステムによる高精度なイールディング機能は急激な膝折れを防止します。また坂道や階段の下りにも役立ちます。
  • ▶イールディング機能
    この油圧制御により、体重を支持しながら、膝を曲げることができるので、坂道や階段を両足で交互に下りることができます。 歩行中では、義足の踵が地面に着いたとき、確実な油圧抵抗が働き、急激な膝折れを防止します。平地はもちろん芝生などでも機能します。
  • ▶MRSシステム
    床から伝わる力をセンシングしてイールディング機能を制御するシステムです。このシステムにより、地面に踵が着くと膝折れ防止のため油圧抵抗が働きます。そしてつま先で地面を蹴ると、油圧抵抗が無くなり、スムーズに足を振ることができます。このように立脚相制御と遊脚相制御の独立性を高める事で互いの特徴を活かす事が出来ます。また電気を使用しないので、毎日の充電が不要です。
  • 電子制御によるインテリジェント機能と空圧シリンダーにより、いろいろな速度で楽に歩く事が出来ます。
  • ▶インテリジェント機能
    電子制御により、歩行速度を検知して足(膝下)の振出速度を自動的にコントロールします。これにより自由に歩く事が出来ます。
  • ▶空圧シリンダー
    空圧制御の特徴は、歩行中の足の曲り始めが柔らかいところにあります。よって断端を無理に振る必要がないので、疲労も少なく、断端へのストレスも軽減されます。
  • ▶イールディング機能の活用方法
    (活動レベル別)

    ●安心して歩きたい方へ
    (K2〜K3レベル)
    歩行中の膝折れ防止を一番の目的として設定します。膝が少し曲っていても踵が地面に着けば、膝折れを防止するため油圧抵抗が発生します。
  • ●階段を両足で下りたい
    (K3〜K4レベル)
    階段では足の置く位置が重要です。義足足部(足底)の中央が階段の角にくるようにしてください。必ず手すりに掴まって練習してください。
  • ▶注意
    ハイブリッドニーはユーザの能力をアシストするものであって、訓練なしで誰でも簡単に階段を両足で交互下りできるというものではありません。十分に訓練してから使用してください。