• 先案じするなって
     今は61才。32才の時に会社からの帰りに交通事故で。先生にはいろいろやってもらったけど切断に。 当時、いつもくよくよしていたんだけどね。子供は小さかったし。これからどうやって生きていこうか? 何もできないんじゃないかって。 そこで親父によく“先案じするな”って言われたね。先のことを考えて余計な苦労をするなって。 そして3年ぐらい経ってからかな。足の状態も落ち着いて、知らず知らずいろいろできるようになっていた。 最初は電車の揺れにも対応できなかったけど、今では電車の中でも歩けるね。
  • 義足で行動力が変わる
     いろいろ新しい義足を探していたね。最初はアメリカ、そしてドイツの義足を使ったかな。 NHKでインテリジェント義足を知ったときに、ナブテスコ(当時ナブコ)を知ったね。インテリジェントにしてから行動力が変わったね。このNK-1もいいね。 最初は公園の丘も上れなかったけど、いまでは全然平気だね。 釣りが好きなんだけど、一日中、土手や坂道で立ってるよ。さすがに疲れるけどね。
  • 仕事場は会社と畑
     会社には週3日で通っているよ。今は特許調査などしているね。昔は複写機の設計をしてたね。 畑では朝8時から夜8時までやるときもあるよ。このヘッドライトで地面を照らしてね。夜でも猫と協力してネズミ退治するときもある。この畑は一反(三百坪)でね、他にもあるね。結構広いから耕運機を使用しているよ。
  • 収穫と土作り
     トマト、ナス、ピーマン、インゲンなどが収穫できるね。ちょっと前はスイカもあったよ。 種まき?畑には直接しないね。小分けのポッドに種を入れて、ある程度育ってから畑に植えるんだよ。 あと畑に植える前には土作りだね。肥料と土を耕運機で混ぜて耕すんだよ。これから植えるのは白菜や大根だね。
  • 道具は
     道具は鍬とシャベル、耕運機などかな。いろいろあるからね。この耕運機は中耕用で小型だね。6馬力ぐらいかな?ガソリンで動くんだよ。 あと立鎌だね。普通の鎌だとしゃがみながら作業するからつらいんだよね。立鎌ならしゃがまなくていいから楽だね。身に着けるものだと、この靴だね。足首より上の部分でバンドがあるから土が靴の中に入りにくい。これはいいね。軍手は革がいいね。手に馴染むし、滑らない。
  • 畑の凸凹でも大丈夫(荷重ブレーキ)
     ん〜、畑で注意することって言われると・・・耕運機の刃かな。 そうそう、畑に入るときは荷重ブレーキが効くことを確認してからのほうがいいね。畑は常に凸凹だからね。ブレーキが効いていると安心して歩けるからね。
  • 送り出す感じがいいね(空圧シリンダ)
     足を前に送り出す(振出す)具合を調整できるのがいいね。 この調整で歩くバランスをとることができるんだよね。